一度詐欺に合うと連続して遭遇する可能性もある

詐欺にひっかかってしまうことによるメリットというのは何1つありません。詐欺に遭遇しないよう注意していくのが一番です。ですがちょっとしたことで詐欺にひっかかってしまうこともあると言えるでしょう。詐欺に一度でも遭遇してしまうとその後の詐欺にもひっかかってきやすくなります。というのも詐欺にひっかかってくれた人というのはリストになっていることが多く、他の詐欺業者に利用されることもあると言えるでしょう。そのため一度詐欺に遭遇してしまった場合、その後の生活においてはより注意が必要と言えます。(多くの場合遭遇することで気持ちを引き締めていくことがえきるのですが、お金がなかったり、生活に不安が大きかったりするとついついひっかかってしまうこともあります)

闇金についても詐欺に注意が必要です。「~万円振り込むから、とりあえず~万円振り込んでほしい」というようなやりとりや、何も連絡なしに口座に振り込み、返済をして欲しいというような場合詐欺的なことが多いと言えるでしょう。

相手の言うとおきに振り込んでしまうのではなく、弁護士などに相談をすることが必要です。この段階であると詐欺にひっかかっているわけではないので警察に被害届を出すことはできないと言えるでしょう。しかし警察に「このようなことがあった」ということを伝え、相手とのやり取りを伝えておくと、早期解決に繋がる可能性があるので、しっかり相談しておくことは必要です。

●お金を払う前であれば可能性は大きくある

闇金含め、詐欺などに対してお金を支払ってしまうとそれを取り戻すことはとても難しいケースも多いです。お金を簡単に支払うのではなく、支払いの段階で怪しいと思ったり、上記のような「お金を振り込んでほしい」というようなことを言われたら、とりあえず専門家、相談機関に相談をしていくことが必要です。お金を支払っていなければ冷静に対応をすることができ、ベストな対処をしていくこともできると言えるでしょう。

一度お金を支払ってしまうと、焦燥感から勝手に行動を起こしてしまったりより状況が複雑化してしまうこともあります。詐欺に連続で遭遇してしまった場合には、そのことも相談しておくことは必要です。特に闇金関連であるとしつこい連絡が来ることもあります。このような場合ケースによっては警察に被害届などを出し、対応してもらう必要性が出てくることもあるでしょう。
The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)