過払い請求で闇金行きに?

弁護士や司法書士等において過払い金請求という言葉がとても多く利用されるようになりました。この過払い金請求は、あまり知られていないのですが、「債務整理」とほぼ変わらないとされています。本来は債務整理ではないのですが、過払い金請求をするというのは消費者金融からみれば、やっかいなものであり、「債務」に関して疑問を持たれる、見直されることになります。消費者金融としては債務整理をされるのと変わらないものであり、「このようなことをしてくる消費者」ということでブラックリストに加わってしまうことになります。

そのため過払い金請求をしてしまうと、ほぼその消費者金融から借入をすることはできないと思っておく必要があるでしょう。(当然期間はあります)。借金を返済し、今後借金をする予定はないが、過払い金が出てきている可能性があるという人だけ問題なく利用をすることができると言えるでしょう。(といっても借金をすること自体良くない上、過払い金を取り戻すことは良いことではあると言えるでしょう)

しかし時にこれが非常に大きなデメリットになってしまうことがあります。
過払い金請求をすることで消費者金融を利用できなくなり、それによって闇金に手を出してしまうというケースです。多くの借金をしている、借金をしてきた、借金癖があるという人ほどこのような状況になりがちであると言えるでしょう。

●過払い金請求自体は悪くはないが・・・

過払い金請求自体は決して悪いものではないのですが、過払い金請求をすることでブラックリスト行きになる可能性があることをもっと多くの人が知っていくべきであると言えるでしょう。借金をしなければ良いと言われてしまえばそれで終わってしまいますが、過払い金請求によって闇金に手を出すようなことになってしまえば、問題はより膨らんでいきます。

借金を返済できなくなってしまった際の債務整理はとても効果的な手段です。ですが債務整理をすれば良いということではなく、借金をしない生活スタイルをしっかりと維持していくことが必要になってきます。

闇金を利用する人がいなくなることはないというのが現実的な状況であると言われています。しかしだからといって闇金を利用して良いことにはならず、何らかの対策、体勢の必要性というのはとても大きくあると言えます。債務整理や過払い金請求などの本質がより多くの人に伝わっていくことが必要であり、闇金のリスクが知れ渡ることも必要であると言えるでしょう。
The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)