お金を借りるときは、審査に注意しよう

お金を借りるとき、必ず審査を受けます。審査の仕方に不安を感じたら、その金融機関は闇金の可能性が高いです。審査は通るか心配になりますが、その審査が本当に正しいやり方で審査されているのか、気にかけて見ていきましょう。

▽審査がない金融機関には注意

お金を借りに行って、審査なしに身分証を見せるだけで契約してくれる金融機関には注意しましょう。いくら少ないお金でもお金を貸すときは、保険証や免許証、収入証明書を提出してもらい審査をするのが、金融機関がお金を貸すための第一条件です。その手を省いて簡単にお金を貸す金融機関は、正当な金融機関ではない可能性が高くなります。通常、審査には、早くても30分程度の時間がかかるものです。身分証を見せてすぐに、はいどうぞとお金を貸してくれる金融機関には、気を付けましょう。

▽自分以外の連絡先を聞かれるのはおかしい

初めてお金を借りるときは、分からないと思いますが、自分以外の連絡先を聞かれるときは危険です。通常、連絡先を聞かれる場合は、お金を借りる本人と保証人がいる場合は保証人の連絡先です。しかし、闇金の場合は多くの連絡先を聞こうとします。兄弟や両親の連絡先や、家族以外の緊急連絡先など多くの連絡先を聞いてくる場合はおかしいです。

▽連絡先を聞かれる危険性

連絡先が闇金の手に渡ってしまうと、どのようなことが起きるかと言うと、連絡先を使って脅しをかけ、取り立てをしたり、嫌がらせの電話が想像もつかないくらいにかかってきます。自分だけではなく両親や兄弟に電話をすると脅さ、取り立てをされ、精神的におかしくなってしまう債務者もいます。その他にも、電話が鳴りやまず携帯を変更しなくてはいけなくなることもあり、大きな被害を受けてしまうものです。

お金を借りない人からしたら、連絡先を教えることが、自分自身を苦しめることになるとは思わないと思います。しかし、ちょっとした知識不足で不幸に陥ってしまうケースもあり、お金を借りる際には注意して審査は、どのような流れでされるものなのか、知識を深めてからお金を借りに行きましょう。

The following two tabs change content below.
雨輝

雨輝

経営コンサルティングやファッション業界などの経営経験を積んだ後、ライティングの世界へ興味を持つ。現在は、書籍、雑誌、WEBなどであらゆるジャンルの記事を担当するライターおよびディレクターとして活躍中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)