ヤミ金とグルになっている弁護士

ヤミ金でお金を借りて債務者になってしまった場合、弁護士を紹介される場合があります。これは多重債務者であるパターンが多いです。

注意しなければいけないのは、紹介される弁護士はヤミ金とグルの場合があります。ヤミ金がそもそも弁護士を紹介するっておかしいですよね。よくよく考えると理解できるんですが、多重債務になると藁をもすがる気持ちになることもあり正常な判断ができません。そのため冷静に考えておかしいなという点でもヤミ金の言いなりになってしまうようです。またネット上で宣伝をしている弁護士の中にも悪徳な弁護士がいるため注意しなければいけません。

悪徳かそうじゃないのかの見分け方のポイントです。
・相談が無料かどうか
・後から法外な相談料を請求してこないか
・裁判をしないほうがいいと誘導しないか
・ちょっとでも返済していきましょうとアドバイスしないかどうか

そもそもヤミ金で借りたお金は違法ですし、返済の義務はありません。
それなのに返済を迫ってくる弁護士は間違いなく悪徳弁護士です。必ず慎重に見極めて対応をするようにしてください。

●悪徳弁護士にひっかかったらどうすればいいのか
警察はもちろんのこと全国にある弁護士の相談センターもありますので一度公的な機関に相談するべきでしょう。

ヤミ金の肩を少しでも持つような弁護士は要注意です。うまい話に乗せられないようにしないといけませんね。もし警察や弁護士会の相談を躊躇するようであれば冷静に判断できる信頼できる人に一度話を聞いてもらうのも一つの手かもしれません。

 

The following two tabs change content below.
雨輝

雨輝

経営コンサルティングやファッション業界などの経営経験を積んだ後、ライティングの世界へ興味を持つ。現在は、書籍、雑誌、WEBなどであらゆるジャンルの記事を担当するライターおよびディレクターとして活躍中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)