闇金で優良業者というとても矛盾した表現が存在している現在

闇金について少し情報を探してみると「優良業者」という文字を見かけます。

また評判等を調べてみると、良い口コミや感想が述べられていることもあります。

 

はっきり言って、闇金に優良業者も何もありません。「違法な金利」を提供している時点で優良というのは矛盾しすぎています。

優良業者で検索ヒットした業者も、金利50パーセント(年利ではありません・・・)と、とても親切、優良とは思えません。

 

真面目に営業、好印象等の言葉は闇金であるい以上絶対に当てはまりません。良い闇金もいると思う人もいるかもしれませんが、社会的に「悪」という事実は全く変わりません。

闇金が設定しているルールというのは社会的保障等は何もないと考えておき、万が一のことがあって、それに対する規約があったとしてもそれを闇金が守るとはいえません。

このような不安、不確定要素が残る闇金に優良業者という概念は当然当てはまらないものであり、良い評判を目にしても信用しないことが一番です。

本当に優良業者を目指すのであれば、闇金という手段は絶対に取らないはずです。

 

闇金・優良 というキーワードでたくさん情報は出てくる

闇金・優良というキーワードで情報を検索していくと、堂々と闇金業を行なっている業者を次々に見つけていくことができます。

闇金は怖いけど「優良業者が」あれば利用していきたいと考えている人が多くいることを連想させます。

闇金の優良業者に関する情報の多くは自作自演の情報であると思っておくくらいが丁度良いと思います。

闇金を利用しなければいけないような人たちが、わざわざ闇金の業者に関する口コミを残していくということのほうが少しおかしいと考えておくと良いです。優良業者と言われている業者のほとんどが「自称」優良であると考えておくと、優良という言葉に惑わされずに気をつけていられるでしょう。

ですが、実際にこれだけ情報が多くあると、騙されてしまう人もいると思います・・・せめてネット上で堂々と情報を公開している業者だけでも今よりより警察等が取り締まってくれれば・・・と思うのですが・・・。(警察の闇金への対処、姿勢というのは昔より改善されてきています。警察に相談するという手段は、実害が出ていなくてもしておくべき手段となってきました)

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)