犯罪に加担している人物を利用し、闇金に引き込むケースもある

闇金と言うのは時にとても巧妙な手段で人を巻き込んでいくことがあります。

 

街中で不正を働いている人間に対して、証拠を手に入れそれを元にして本人や、家族を脅していく、あるいはお金を借りるようにしていくという手段を取っている闇金もあるようです。

不正を働いている人間であるので、「自業自得」ともいえますが、闇金がやっていることもまた不正な行為であることは間違いありません。

不正を働いている場合、表だって闇金について相談をすることができなかったり、逆に闇金問題を表に出したくないということで、闇金の言いなりになってしまうケースもあります。

闇金は非常に効率の良い手段でこのようなことをしてくることがあり、巧妙な手口を行なう闇金は一般の人がどうこうできる存在ではないことも多いです。

闇金に関われば関わるほど自分の生活でのデメリットは確実に大きくなってしまうでしょう。

不正をしなければ上記のようなことは起こりえませんが、万が一不正をして闇金に付けねらわれるようなことがあれば、早めに相談をしていく、不正を告白していくことが大きなポイントになります。

最近では振り込み詐欺等を利用した闇金業者は、その実に多くの手段、巧妙な罠をはって闇金に引き入れようとしてくる業者があります。

一方で、闇金に対して危機感を持ち、上記のような振込み詐欺等にも注意をすることができれば、自ら闇金に足を突っ込んでしまうリスクはとても低くなります。

身に覚えのないお金には要注意

見に覚えのないお金ほど危険なものはありません。得に過去闇金等に対して口座を教えていたり、個人情報を渡している場合には、闇金が再度自分に近づいてきている可能性があります。

近年法律的にも闇金にはお金を返済しなくて良いということになってきており、法律で守ってくれる側面が強く出てきました。警察等も積極的に動いてくれるケースが増えてきています。身に覚えのないお金に対しては要注意をしておきましょう。

闇金の業界というのは法律が通用しない、届かないような業界とも言ってしまえるでしょう。どのようなことがいつ、闇金にとって「餌」な情報になるかはわかりません。

闇金に対して詐欺を働く組織(闇金業者である場合が多いらしいです)というのもあり、犯罪をえさに犯罪をするということが成立っている業界とも言えるでしょう。

決して関わるべきではありませんね・・・。

 

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)