闇金に対して完済をすれば大丈夫という考え方は持つべきではない

闇金に対して、完済をすれば大丈夫だろうという考え方はとても危ないです。

 

闇金の中でも「質」は存在します。お金をしっかり返せばそれで大丈夫という闇金もありますが、当然そうではない闇金もあります。法律に違反している存在であるため、「こうでなければいけない」という決まりもないのです。

それゆえに闇金に対して完済をすれば全て関係が断ち切れると思ってしまうことは良くありません。

完済をしたのに、嫌がらせを受けるという人も現実にいます。闇金はお金を借りてくれる人を簡単に手放さないことも多く、まず難癖をつけて完済をさせないところもあれば、嫌がらせを繰り返し、関係を切らせない闇金もあります。

「闇金は一度手を出してしまうと、関係性を切れる保証がない」のです。

これが闇金の怖い面でもあるでしょう。

 

闇金に手を出してしまったら金額関係なく、相談をすることです。闇金に手を出して良いことはひとつもないと社会的には理解されています。手を出してしまった人に対して「その程度なら大丈夫でしょう」と言う人はまずいないでしょう。

闇金に対してはできるかぎり、しっかりと解決をすることがまず大切になりますが、それだけでなくその後何かあった時に、逐一警察に相談をしていく、闇金とのやりとりの証拠を残していく、弁護士等に状況を説明していくことが大切です。

闇金に対して、「まだいける」と思わせてしまわないことが大切になってきます。ただこれを個人のみでやってしまうと、間違った対処方法になってしまいがちなので、必ず弁護士等を交えておくことがとても重要になります。

 

細かな嫌がらせをしてくることもある

闇金で嫌がらせをしてくる場合というのは、非常にこまごまとした嫌がらせをしてくることがあります。その場合、しっかりとひとつひとつ証拠を残しておきましょう。その証拠が闇金と戦う力になってくれることも多いです。ただ、とてもストレスが溜まってしまうこともあるので、この場合も一人で抱え込んではいけません。

場合によっては監視カメラ等を設置しておくなど、第3者に説明できるような情報収集をしておくと良いです。そうすれば専門家に相談をする際にスムーズになります。

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)