返済を拒否する闇金はより厄介な存在になるかも・・・

闇金はしつこい取立て、暴力的な取立てで恐れられていることもありますが、それだけでなく返済を拒否していく取立てというのもあります。

これは返済を拒否していくことで利息を大きくしていき、それによって闇金の利益を上げていく方法です。

返済を拒否されてしまっては、はっきり言ってお金を借りている人としてはなすすべがなくなります。必ず弁護士に相談をしてしっかりと解決していく子とが必要です。

お金を用意できないで、しつこい闇金からのアプローチが行なわれてしまうのもストレスですが、返せるお金があるのに返せなく闇金とずっとつながっているというのも想像以上に大きなストレスになり得ます。

 

適切に行動できないと、どんどん利息が大きくなってしまうこともあります。当然闇金の存在というのは違法なものなので、利息を請求されてもほとんどの場合高過ぎる金利として支払う必要はないものになります。しかし追い込まれてしまっていると正常な判断ができなくなってしまうこともあります。

弁護士のアドバイスがあってやっと気付けるという人も少なくありません。

無理やり返そうとしないことがポイント

返済を拒否されてしまうと、人によっては頼み込んで返済をしていこうとする場合もあるようです。ですがそのようなことはせず、すぐに専門家に相談をしてください。

闇金としては受取を拒否しているので、闇金に相談をしても問題が解決しないことは当然多くなります。(そもそも闇金に相談すること自体おすすめえきません)

返済を拒否されるというのは決してお金を返済している側のことを思ってそのようなことをしているわけではありません。

全ては闇金が儲かるためです。甘い言葉や誘惑に騙されないでください。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)