違法な行為をしている金融業者で仕事をするということ

闇金で仕事をしようと考える人はそう多くはないと思いますが、仕事をしようとしている人も中にはいると思います。

闇金だけに限らず、違法な行為をしている業者で仕事をしようとする場合、そう簡単に辞めることができない覚悟をしておくべきです。

答えは簡単です「秘密」を知ってしまっているからです。

違法業者で仕事をしようとする場合、法律を守っていないから、こちらも辞める際の礼儀、法律は守らなくても良いと考えていると、大きな問題です。

いきなり出勤しなくなっていくと、当然不自然に思い、しつこく出勤拒否をしている人と連絡を取ろうとします。家族等にも連絡が行く場合があるでしょう。

連絡がそれでも取れないと、法的な理由をつけて(損害賠償等)連絡を取ろうとしてくることが考えられます。(法的な根拠があるかはわかりませんが)

出勤を拒否し続けるというのも非常に大きなストレスになるはずです。

違法行為に手を出しても良いことはない

闇金で仕事をしようとしている人はその考えを改めていくと良いでしょう。

違法金利で貸し出し、追い詰めるというのは非人道的なことです。たとえ相手が了承をしているとしても、そのような人はまともな判断ができなくなっていると考えられます。またやはりどのような理由があっても違法な金利で貸し出しをすることは絶対にしてはいけません。

マンガやメディア等で闇金に興味を持つ人も全くいないわけではないでしょう。しかし「被害者」がいるということを絶対に忘れるべきではありません。

※インターネット等で、元闇金という情報を見かけることはありますが、それに夢を見てしまうことがあればそれがきっかけで人生を壊してしまうこともあるでしょう。(闇金は実際に逮捕されています)

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)