闇金の姿が昔にもどりつつある?という噂もあるが・・・

近年の闇金と言うのは小額融資を基本として、できるだけ闇金の負担少なく利息を取っていくという方法が主流となっていました。

しかし近年押し貸し詐欺のようなものが増えると同時に、取引実績を作ると同時に、キャンセルをした場合に審査等にかかった費用を請求してくる、そして職場等に連絡をしてくる闇金が増えてきているようです。

また闇金としても振込みを利用させず、実際にお金をとりに行くとう闇金スタイルもとられることがチラホラ出てきているようです。

このような闇金のスタイルは昔の取立ての図式に似ており、闇金が昔に戻ってきているのでは・・・という疑念もわいてきます。

 

実績という言葉に決して騙されないでください。

闇金において取引(返済)の実績が必要ということで、お金を自然と引き出そうとしてくる闇金もいます。そもそも返済実績というのは何なのかという疑問がありますが、この返済実績を作るために、ちょっとしたお金を借りて、その何倍ものお金を返済金額として請求をしてくることもあるようです。

闇金のスタイルが昔の姿に戻ってきていると言っても、その手法というのは基本的にどんどん巧妙かしていく傾向があります。

ソフト闇金なんてものが言われていますが、この手法が通用しなくなれば当然強引な取立てに戻っていく可能性はいつの時代でもあるのです。

無責任にソフト闇金なら大丈夫という情報を公開しているサイトもありますが、そのような人はソフト闇金という存在がいなくなれば、今度は別の闇金に目をつけて大丈夫と言ってきます。言葉に信憑性は全くないため騙されてはいけません。

理不尽なお金の請求、請求金額の定時、闇金にも良い闇金があるという情報には決して耳を貸してはいけません。

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)