闇金はリスクの塊!闇金にもリスクは大きくある

闇金と言うと借りるほうのリスクが際立ちやすいのですが、実は闇金そのものにも大きなリスクがあります。

 

海外のマフィアが日本の闇金をターゲットに行なう「闇金殺し」というものがあるようです。

闇金からお金を借りる際に、日本人に成りすまし、お金を借りたら本国に帰ることを繰返す方法です。怖いところは一回やったら終わりということではなく何回も行いターゲットとなった闇金をつぶしてしまうところです。

闇金からすれば、しっかりした審査を行なっているわけではないので、書類の偽造等を見破ることは難しく、審査が甘い、誰にでも貸すような闇金であればあるほど闇金殺しにひっかかりやすくなります。

闇金殺しに遭遇したからと言って、闇金が被害届を出せるわけがなく、闇金殺しというのは闇金の天敵になっています。

闇金という違法かつ、悪質な存在をターゲットにし、つぶそうとしている闇金殺しは、ある意味で闇金を淘汰できる存在ではあるのかもしれませんが、闇金殺しもまたやっている行為は犯罪なので手放しで喜べないのは事実でしょう。

もっともっと闇金側のリスクが高くなれば・・・

闇金がなぜ増えているのかというと、闇金側のメリットがまだ大きいからです。このメリットが消え、闇金側のリスクが増えていけば自然と闇金は減っていくでしょう。

ただ、このリスクというのも刑罰を上げる、利息に関する規制を強くする等のことではなく、闇金殺しのような存在が効果的と考えます。違法ではなく、法律的に問題ない闇金殺しのようなものがあれば良いのですが・・・現実的には難しいですね。

 

現状、闇金はリスクの塊です。これはお金を借りるほうも当然、闇金側もです。なのでお金を借りようとすることはもちろん、闇金に手を出そうとすることも当然オススメできません。というよりしてはいけません。闇金と言う言葉が身近に迫ってきた時は、問答無用に逃げてください。手を出し際しなければそのリスクが自分の人生に影響を及ぼすことはありません。
The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)