増える「実績を作るという名目での融資」詐欺!実績を作ること自体が嘘

賃金業を装って、詐欺を仕掛けた男ら4人が、2016年6月1日までに逮捕されていました。

昨年の11月から今年の4月にかけて活動をしており、その手口は、詐欺や闇金で多い「実績つくりを名目にした」詐欺です。

 

融資保証金詐欺容疑で4人逮捕 貸金業者装う

貸金業者を装い、融資保証金名目で金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は1日までに、無職、渡仲順二容疑者(37)=横浜市中区立野=ら男4人を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認している。

 捜査2課は渡仲容疑者をリーダー格とする詐欺グループが昨年11月から今年4月にかけ、複数の自営業者などから総額約7千万円を詐取したとみている。

 逮捕容疑は今年2~3月、融資を申し込んできた東京都内の自営業の女性(42)に電話で「融資には(取引の)実績が必要」などと嘘を言い、少額のやり取りを重ねた上で、保証金名目で振り込ませた計6万6千円を詐取した疑い。

 渡仲容疑者らはインターネットに「簡単審査で即日融資」とうたった広告を出し、連絡してきた相手から現金をだまし取っていたとみられる

 

引用先:日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG31H9T_R00C16A6CC0000/

お金のやり取りに実績が必要という嘘をつき、お金を騙し取っていたというこの行為は、もはや詐欺の常套手段になっています。

お金を借りていく際に実績を作るという行為そのものが嘘であると思っておいたください、

お金を借りる際に、その場で実績を作ればお金を借りれるというシステムは今現在日本の金融業会の中にはありません。

 

実績がないのでお金を貸すことはできないという状況はあっても、実績を作ればすぐにお金を貸せるという状況はないということです。

※金融業者と信頼関係を作って、その上でお金を多く借りられるようになるということはあります。しかし詐欺の中で言われる「実績」という言葉とは本質的に意味が違ってくるので注意が必要です。

 

先にお金を要求してくる場合、すぐにしかるべき対応を!

 

お金を借りようとする際に、保証金や実績等の言葉を使って、お金を先に支払わせようとする場合、間違いなく詐欺と思っておいてください。もしこのような状況に遭遇した場合、すぐに警察に連絡をしてください。

急かしてくるようなことがあっても、慌てて支払うようなことはしないでください。(十中八九、詐欺を仕掛けてくる人間は、焦らせてきます)

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)