闇金からお金を借りると口座が凍結される!?実際にある話なので注意

闇金からお金を借りると、借りただけで口座が凍結される可能性があります。

なぜこのような可能性があるのかを紹介します。

 

闇金からお金を借りていくと闇金からお金が口座に直接振り込まれると思いがちです。

しかし、近年この図式が大きく変わってきているのです。これはどのようなことかというと、闇金、債務者の間に別の債務者が入ってくるのです。

これはどのようなことかというと、別の債務者が返済のために用意したお金を、闇金は別の債務者の口座に振り込ませるように仕込むのです。

こうすることで闇金は回収と、貸付の両方を一気に行なってしまうことができます。非常に効率を重視したやり方であると言えます。

つまり口座に振り込まれるお金というのはどこか知らない債務者のお金ということになってしまうのです

そしてこの仕組みには闇金の悪質な背景が見られます。というのも、もし闇金に被害に遭遇した人が助けを呼んで、闇金の口座を見つけた・・・と思ってもそれは闇金の口座ではなく、別の被害者の口座である可能性が高くなるということです。闇金は足を残さず消えてしまうことができます。また別の被害者の口座が闇金の口座という扱いを受けて凍結されてしまうことになります。

闇金を利用する人を利用して、悪質な行為に及んでいる現状

この現状を見てみると一目瞭然なのが、闇金を利用している人こそが闇金に力を与え、姿を隠していることになります。闇金に資金を与えているだけでなく、闇金の存在を社会から消し、暗躍しやすい状況を作り出してしまっているのです。

こうなってしまえば、取締で闇金を撲滅していくことは不可能に近いです。警察としても被害者の声に応えて動いた結果、行き着いた闇金が違う被害者であることを完全に見抜けるわけではありません。見抜けない結果上記で紹介した口座凍結が起こりえます。(この場合弁護士に事情を説明したり、警察に事情を説明していくことがとても大切です)

闇金からお金を借りるというのは、高い金利の犠牲になってしまうだけでなくほかの人を巻き込む犯罪に加担する行為にもなります。闇金利用をやめることが闇金への最大の防御になることは間違いありません。

闇金のお金はまさに自分だけのお金ではないということです。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)