1億円以上稼いだ闇金が逮捕される・・・闇金は逮捕される運命

違法な利息で利益を得ていくことは当然あってはいけません。このようなことは犯罪であり、非常に多くの人を不幸にします。

しかし、一度闇金で簡単に利益が出るとわかってしまうとそれをやめることができないようですね。

悪質な闇金が、逮捕をされました。この闇金は1億円ほどを闇金活動で稼いでいたようです。

違法利率で金貸し付け容疑 3人逮捕、1億円荒稼ぎか

法律で定められた金利の90倍を超える違法な利率で金を貸し付けるなどして、1億円ほどを荒稼ぎしていたとみられる男ら3人が逮捕されました。

 貸金業法違反などの疑いで逮捕されたのは、千葉県松戸市に住む松戸弘容疑者(37)ら3人です。3人は貸金業の登録がないにもかかわらず、今年1月から3月までの間、川崎市に住む男性(44)ら5人に対し、法律で定められた金利の52倍から91倍の違法な利率で現金を貸し付け、およそ43万円を受け取った疑いが持たれています。取り調べに対し、3人は容疑を認めているということです。

 警察は松戸容疑者らが多重債務者の名簿をもとに、「ヤミ金への返済に困っているなら金を貸しますよ」などと、電話をかける手口で顧客を見つけ、去年1月から今年4月までの間に1億円を超える違法な利息を荒稼ぎしていたとみて余罪を追及しています。

引用先:YAHOOJAPAN ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160721-00000014-jnn-soci

3人と言う小規模な闇金ですが、それで1億円を稼いでいったということはよほどことが上手く運んだか、多重債務者の名簿の中に、闇金でもお金を借りておきたいと考えた人が多くいたか・・・となるでしょう。

ニュースの内容を見ていると、現代で見られる典型的な闇金であり、何か特別なことをしていたようには思えないものです。

しかし実際には1億円という大金を稼いでいるため、闇金の見えない部分の怖さを感じます。

ただ、やはり闇金は逮捕される存在であるということもわかりました。

闇金が逮捕されにくいというイメージは、闇金の多過ぎる数が背景にあり、闇金自体は確実に逮捕されている状況です。今回のような小規模な闇金(後になって組織と判明するかもしれませんが)というのは一度どこかでほころびがでた場合、それを隠していくことはできません。

そして貸す人が増えれば増えるほどそのほころびというのは出やすくなるのではないでしょうか。

闇金は稼げる限度額というのがもしかしたらあるのかもしれません。これだけ稼ぐと、闇金としての存在が社会に公になっていく’(逮捕されていく)というのがあるのかもしれません・・・個人的な考えですが・・・

組織はそれを踏まえて、転々と場所を変えたり、やり方を変えているため見つかりにくいと考えることもできます。

いずれにしろ、闇金は逮捕されるということですね。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)