闇金に雇って欲しくて電話をしていく・・・捨て駒に使われるリスクは当然ある

闇金に就職をしていこうとする際に一番手っ取り早い方法は、闇金に直接電話をして、雇ってほしいということを伝えることです。

ですが、これは絶対にやるべきではありません。闇金に関して「雇用」という概念は期待できません。雇ってもらったからといって給料を支払ってもらえる保証はない、休みなどは全くない可能性もあるのです。

とにかく働くことに大きなデメリットが生じてくるのです。

また、そもそも従業員として雇っているように見せて、ただの捨て駒として利用をしてくることもあります。このような行為に罰則を与えるような規則を闇金が作っているわけではありません。

 

また捨て駒で警察に捕まってしまうようなことがあれば、当然刑罰を受けていく可能性はあります。闇金で仕事をしているということは、当然闇金に関与をしている重要人物という扱いを受け、逮捕案件になりえるのです。

闇金がそのような時に助けてくれることはまずないでしょう。捨て駒であるので、すぐに関係を切ってきます。このような職場で仕事をしようとする人はもう少し、自分にとってメリットが大きくなる仕事をするべきです。

言ってしまえば、どんなブラック企業よりもリスクのある企業ということです。

 

待遇の良さに目をくらませてしまわないように

闇金は儲かるというのは幻想です。多くの場合自分で、稼ぎを作っていかなければいけません。当然稼ぎを作っていけば作っていくほど逮捕されるリスクは大きくなり、そもそも稼げるかどうかの保証もありません。

闇金について幻想を持っているのであれば、現実のリスクにしっかりと目を向けなければいけません。

また闇金従業員だからといって、闇金のお金を好きなように使えるわけでもないでしょう。闇金従業員が、雇い主の闇金からお金を借りるようなことがあれば、当然闇金からの取立てを受ける可能性も当然あります。

お金を稼ぐどころか、お金がどんどんなくなってしまうリスクについても、しっかりと考えておかなければいけません。

闇金の従業員になることは自分の人生を大きく狂わせてしまうことを意味します。たとえ逮捕されず、お金を稼ぐことができても、反社会的な行為で稼いだというのは決して自慢にはなりません。また他の方法でお金を稼いでいこうとする時に、反社会的行為に対して抵抗感がなくなってしまい、どんどんリスクの大きなほうに自分で進んでしまう可能性もあるでしょう。得るものは少なく、失うものは大きいという結果になるかもしれません。
The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)