質屋で利息がある場合には注意。闇金であることも・・・

質屋を積極的に利用をする人というのは少ないかもしれませんが、だからこそ注意をしておきたいものがあります。

それは質屋を利用した時に、利息があるケースです。

通常質屋を利用していく場合、担保を用意する必要があるのですが、この担保は、質屋からお金を借りた(担保の物品とお金を一時的に交換)際に、返済をすることができなくなったら、自分の手元には戻らなくなるということになります。

しかし悪質な質屋の中には、担保を確保しながら、貸したお金に対して利息を請求していくこともあります。このようなお店は間違いなく利用をしないほうが良いです。

行っていることは闇金と大差ないことも多く、利息を含めて、完済をしないと担保はもちろん、その人自身も解放されないようになります。

形だけ質屋であり、その姿は闇金であると考えておくとわかりやすいです。実際このような質屋は、担保にする物品は何でも良いことが多いのです。通常は当然価値あるものでないといけません。

担保がなんでも良い、利息が発生するという質屋は利用をしてしまうと、それによってトラブルが発生することもあるので大きな注意が必要です。

正規の質屋であるかどうかの確認は必須

質屋を利用して行く際に、正規の質屋であるかどうかの確認は必須です。

公安員会の許可番号があるかどうかを確実にチェックをする必要があるのです。質屋は質屋営業法に基づく許可が必要であり、この許可を受けていない質屋は、違法な質屋であり、利息を取られる可能性はとても高くなります。

ただ、中には許可を得ているのに、違法な行為をしてくる質屋もあるため、この許可番号は目安とし

・利息の有無

・担保の質をしっかり見ているか

・年金手帳などを担保としてとらないか(年金を担保にすることは禁止されています)

をしっかりとチェックしてください、どれか当てはまる場合(担保の質をしっかり見極めているかどうかは、質屋の責任であるので、ここだけ該当する場合でも正規の質屋はあります)には、少し注意をしておいたほうが良いでしょう。

大切なものを担保に取られてしまうとそれだけで大きく不利になってしまいます。闇金や悪質な質屋は相手に有利なカードを握らせてしまうと、それを非常に効果的に利用しようとしてきます。万が一そのようなことがあった場合には、一人で対応しようとせず、専門家と協力をして解決をしていくことが必要です。

 

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)