闇金に対してただ、返済し続けるだけでは、将来はない!

闇金から借金をした場合に、その借金を返済していく必要はないというのが現代の考え方です。しかしかといって、全く返済をしないとなってしまうとそれは、闇金を怒らせてしまうきっかけになってしまうことも多く、返ってリスクが大きくなってしまうこともあります。

変な考え方ではあるのですが、返済をすることで、一定のリスクを回避していくことはできます。それゆえに絶対に返済をしないという考え方は、時と場合による・・・ということになります。

 

ただ、コツコツと返済をし続けているだけでも当然問題は解決しません。コツコツ返済をしていく一方で、弁護士などに相談をして極力被害を小さくしていくことが必要です。

闇金は完済を認めないケースがとても多いです。十分返済をしたつもりでも利息やらなんやら理由をつけられ、返済できないことが当たり前のように起こってきます。それゆえに返済をしているだけではなにも状況がかわらないのです。

返済は、その場しのぎの手段として・・・

闇金から借金をしないことに越したことはないのですが、万が一借金をしてしまった場合、返済を、その場しのぎの手段として利用をするという手もあります。闇金としては返済をしている限り、特別何か大きなことを仕掛けてくる可能性は低いです。

返済できないほどお金がなくなってしまう状況を作ることが一番まずいことであり、言ってしまえばお金がある段階でしっかりと解決をしておきたいものです。

闇金にお金を返す必要はない!という意見はとても多いのですが、闇金に手を出してしまった以上一定のリスクは必ずあることになります。そのリスクをお金で減らすことができれば、それだけでも価値はあります。

お金を返済していくと、闇金の資金源になる!という意見も耳にしますが、そもそも借りないようにしていくことがとても大切であり、借りてしまった人に対して、それを言ってしまうと、返って闇金のリスクを大きくしてしまう可能性がありとても危険です。

闇金と関係を持ってしまった一般の人にとってみれば、まず考えなければいけないのは「身の安全」です。これが確保できなければ意味がありません。

警察、弁護士、一般の人が協力して、闇金の逮捕につなげていければ一番良いのですが、現実的にはなかなか難しいです。

一般の人が変に正義感を振りかざし、「返済はしない」という態度を貫ぬくようなことがあっては「身の安全」を確保することは難しくなります。まず身の安全を確保し、その上で警察に協力をしていくというのがベストです。

何より闇金と関わりを持たないことに対して、高い意識をもち、持たないようにすることに対して「正義感」を貫いていくことがとても大切です。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)