お金を借りて、闇金問題の解決を図るのは愚作?

闇金問題を解決する際に、お金を貸してほしいと要求をする人がいますが、お金を借りることをまずやめないと闇金問題はまったく解決しません。

払うことができないのであればそれをしっかり弁護士等に相談をして、まずお金を借りて解決するという考えを改善していく必要があります。

借りるのではなく、自分で用意している人で闇金問題を抱えてしまっている人と、借りて問題を解決しようとしている人では後者のほうが状況は悪化しやすく、また問題が解決しても再度やみ金に手を出してしまうリスクが大きくなります。

お金を借りようとするのであれば、市や国でやっている闇金の無料相談に足を運んだり、お金がないけど闇金の問題を解決したいということを、弁護士等に時間を使ったほうがずっと簡単に闇金問題を解決していくことができるはずです。

闇金は違法金利を利用している違法な存在です。それゆえに違法な存在からの借金問題は法律という大きな盾を利用することができます。

これを利用しないでお金だけで闇金を解決することは難しいでしょう。よほどうまくことが進んだ場合以外、お金をただ返済して縁が切れるということはありません。  

闇金としっかり縁を切れるかどうかが大切

お金を返せば縁が切れると考えている人は多いですが、お金を返したからといって、縁が切れる保障はどこにもありません。むしろいつどこでまた近づいてくるかわからない不安感のほうが大きいでしょう。

お金を返して解決した気分になっているのが実は一番怖い状況と考えることもできます。

弁護士や法律を利用した解決というのは、縁を切る解決方法であり、お金だけでの解決とは根本的に違います。和解はお金での解決のように見えますが、弁護士が介入することでの和解は十分に法的な解決といえるでしょう。和解で縁を切る解決と、単にお金を返しただけで解決したつもりになっているのとでは非常に大きな違いがあります。

ベストなのは闇金も納得して縁を切ってくれることです。ただ、闇金を威圧しているだけでは闇金が納得してくれる、場合によっては嫌がらせをしてくることもあるので、闇金に対して攻撃的になることもまたベストな解決方法ではありません。

法的な和解による解決であれば闇金としっかり縁を切ることはできるはずです。和解に応じたということは弁護士等の要求を飲み込んだ、そしてそれに応じたお金を受け取ったということです。闇金がわとしてもメリットがあることになり、そのメリットを闇金側が放棄することはあまり考えられません。

※闇金には一銭も払う必要はないと考える弁護士はいますが、この考え方はどの闇金にも通用するものではなく、闇金によっては解決とは真逆に行ってしまうこともあります。このリスクを考えない弁護士は闇金専門の弁護士とは言えません。徹底して対抗するのか、交渉をベターな手段として利用していくのかを闇金に合わせて臨機応変に検討できる弁護士が闇金に強い弁護士です。
The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)