闇金から電話がかかってきた場合、誰かに代わってもらうのは良いか?

闇金から電話がかかってくるとそれだけで怖くなって、電話に出たくないと思ってしまうかもしれません。

しかし電話を無視するというのはあまり良い方法ではなく、闇金としても次の行動に出ざるを得ないような状況に発展してしまうこともあります。当然電話をしないでくれという手続を弁護士通して行なっているのであれば、出ないという手もありますが、何も対策をしないで、電話に出ないというのはあまりオススメできません。

逆に電話がならなくなったからといって、安心をしてしまうのも良くありません。基本的に闇金に手を出したら、徹底的に関係を切るように動いていくことが大切です。

怖いから電話にでない・・・というのは事態を悪化させてしまうリスクがあるということを重々承知しておくことが必要です。かといって、電話に出てどのような対処をするのか・・・ということですが、相手に言うことをとりあえず、受け取る、呑み込んでおくことが大切になってきます。

もちろん弁護士に対しての相談と、闇金からの電話は並行して行なわれておく必要があります。弁護士に相談をしないで、闇金からの電話を受け取っているだけでは、絶対に事態は良い方向に動いていかないので注意が必要になってくるでしょう。

 

誰かに代わってもらうというのはあまりしないほうが良い

電話に出たくないからといって、誰かに代わってもらうという方法はあまり取らない方が良いでしょう。というのも相手からしてみれば、全く知らない人間がいきなり電話に出てきたとなると、それだけで腹立たしいと思ってしまう場合もあります。電話に出ないのと同じような扱いになってしまうこともあり大きな注意が必要です。

誰かに代わってもらうというのは、一見して安心できるように思ってしまうかもしれませんが、相手を逆上させてしまう可能性があることを考えておく必要があるでしょう。

弁護士や警察であれば当然、効果を持ってくることもありますが、素人が電話に代わりに出てもあまり良い効果は持ってこないでしょう。

「どうしても・・・」という理由があるのであれば、しっかりと代理を頼めるような信頼できる、自分にとって身近な人間に頼んでいくと良いでしょう。ただこの場合、闇金側が代理の人間に「支払え」というリスクを持ってくることも当然あるため、代理人が巻き込まれてしまうリスクは少なからず出てきてしまうでしょう。根本的な解決にはならないことも多いため、弁護士を交えておくことは大切になってきます。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)