お金がない時は冷静な判断ができなくなるので注意が必要

闇金に手を出すなんてありえない・・・と考える人もいますが、冷静な判断ができている人にとってはそう思えても不思議ではありません。

 

闇金に手を出す人というのは間違いなくお金に困っている人です。お金に困っている場合、これは困っている人にしかわからない非常に大きな焦燥感があり、その焦燥感は冷静さを大きく奪っていきます。

冷静な判断ができなくなると、ちょっとした甘い言葉ですぐに闇金に手を出してしまうこともあるのです。

 

本当にお金に困っている場合、少しでもお金が手に入る要素に対して非常に大きな期待をしてしまうものです。簡単に収入が手に入る、一日5分の仕事で良い・・・等普通であれば、「そんな甘い話があるわけない」と思えるものでも、お金に困っていると、甘い言葉と言うよりも、稼げる期待に胸が膨らんでしまいがちです。

詐欺をしかける人、闇金というのはこのような期待を上手く利用してくる傾向があり、それゆえに被害が一向に減らないことになります。

常にお金を稼いでおく、用意しておくことは詐欺や闇金の最大の予防策

闇金や詐欺に対して、お金がなくて困っている状況を作らないというのは非常に大きな予防策になります。

特に借金癖がついてしまっている人にとっては大きな効果を発揮してくれるでしょう。安定した収入があるというのは想像以上に大きな精神的安定につながるものです。

ただ、大切なことは「自分で稼ぐ」というものです。自分で稼いだお金ではなく、誰かにもらったお金、借りたお金で余裕を作ってもそれは、表面上の安心でしかありません。

本当の安心を得ることはできません。

お金がない時こそ要注意のタイミング

お金に余裕がないというのは、何もお金が全くない時ではありません。収入や生活レベルによって「お金がない」と感じるラインは変わってきます。

収入が多い人でもお金がないと感じるタイミングが絶対にないわけではありません。むしろ収入が多い人ほどお金がないと思うタイミングに注意が必要と考えることもできます。

どのような人にとってもお金がない時こそ、闇金や詐欺に対して大きな注意が必要です。

ちょっとした慢心はお金を失ってしまうタイミングを多く作ってしまいがちです。

※安定収入があると、一時的にお金がないとしても、その後状況を改善できます。そのような意味でも安定した収入というのはとても大切です。

The following two tabs change content below.
WYwriter

WYwriter

闇金は社会において暗躍しています。そんな闇金から自分の身を守っていくためには闇金を知る必要があります。闇金はまだまだ数多く存在し、社会的な脅威になり続けるといわれています。知識を身につけ自己防衛していくことが今現在ではより大切になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)