買い物依存症に陥ったOL村田さん「闇金ウシジマくん」にみる

「闇金ウシジマくん」の中で闇金に溺れる人の実態を紹介しています。
(こんな人が闇金に手を出す)

家族構成
・大手商社勤務OL(本人・買い物依存症)

大手商社に勤めるOLの村田さんの回りはとにかく華やかな女性たちでいっぱいでした。一般的なOLに比べ高給取りの彼女たち。資産家令嬢や役員のコネ入社など、元々、お金にゆとりのある女性たちが結婚までの腰掛気分で勤める会社。そんな会社に勤めた村田さんは一見、勝ち組のようでしたが回りのOLたちと釣り合いをとるため、必死で資金繰りを行い、ブランド物で身をかためる必要があったのです。

出る釘は打たれる。回りがセレブであるならば、自分もセレブにならなくてはならない…。女性の集まる世界ではそのようなことが日常的に繰り広げられているのです。誰よりも美しく見られたいという願望だけではなく、誰よりもお金を持っているように見られたいわけでもない。ただ、回りから浮かないようにするためにブランド物に身を包み、余裕のあるフリをする。そういう女性も少なくありません。

最後に行き着いた先が闇金だった…

ブランド物を購入するため、同僚と高級ランチを食べるため、高い家賃のマンションに住むため、エステにコスメに美容院代、村田さんは収入のほとんどをこのようなものにつぎ込んでいました。足りないものは実家から借りて、それでも足りない分は消費者金融で借りて、なんとかごまかしてやってきましたが、そんな生活が長く続くわけがありません。実家の仕送りも父親の入院とともに期待できなくなり、消費者金融も限度額いっぱいまで借りつくしてしまったのです。

消費者金融から借りられないとなると、最後に行き着く先は闇金しかありませんでした。

10日で5割の利息…それでも借りなければならない

カウカウファイナンス(ウシジマくんに登場する闇金業者)が村田さんに提示した利息は10日で5割。実際に借りたお金は30万円ですが、借用書には45万120円の記載がありました。内訳は元金30万円、利息15万円、相談時に差し出されたコーヒー代120円。村田さんはお金を借りたこの日から10日後に45万120円を支払わなくてはなりません。

10日で5割の利息が違法なことも法定金利外であることも村田さんにはわかっていました。でも、利息が高すぎる!違法だ!と訴えてもここではどうしようもありません。「納得いかなければ借りなければいい」「他から借りられないからウチに来たんだろう?」というのが闇金のスタイル。美容代やブランド物への投資をやめることができない村田さんは闇金からお金を借りるしか今の状態を維持する方法を見出すことができなかったのです。

10日で45万120円も返せるわけもなく…ジャンプ

自分の給料だけではやりくりできない村田さんに10日後の45万120円を返せるはずもなく、返済せきない旨を伝えにいったところ、カウカウファイナンスの社長からジャンプの申し出がありました。

ジャンプとは、今持っている借金を新たな融資で支払うこと。村田さんはその提案に乗り、新たに50万円の融資を受けることにしました。新たな融資50万円から元の借金45万円を支払い5万円受け取ることに。(コーヒー代120円は社長の好意?でチャラ)。村田さんの借金は30万円から50万円に利息をプラスすると75万円に膨らみました。

そして10日後…。また、ジャンプ。80万円プラス利息で120万円。そして10日後…。また、ジャンプ。そして10日後…。また、ジャンプ。

ジャンプを繰り返した村田さんの借金は利息を含め、288万7千5百円に…。もう、ジャンプもできる状態ではなく、返せる金額でもなくなっていました。そこでカウカウファイナンスに提案されたのが「セックスワーク」で稼ぐということです。

借金からセックスワークに移行する女性は少なくない

短期間でお金を稼ぐことができる代表的な仕事がセックスワークです。実家を頼ることができない村田さんは自己破産しても行くところがなく、お金を返すアテもありません。結局はセックスワークで稼ぐ道を選んでしまったのです。

カウカウファイナンスとの話し合いで利息は1日5割から1割に減額。しかし、利息だけでも10日に28万円支払わなければなりません。1人のお客さんの相手をして7千円。10日で40人ものお客さんをとる必要があります。お金と夜の仕事に翻弄される村田さん。同僚グループにはじかれたくない一心で着飾ってきたのに、同僚の相手をする気遣いもできなくなり、とうとうイジメのターゲットにされてしまいました。そして、風俗で働いていることが会社にバレ、退社…。客から性病をうつされ、風俗店で働く同僚から違法薬物を購入し、ストレスから必要のないブランド品を漁るようになってしまいました。

村田さんの末路

薬物で肌は痛み、とうとう風俗でもお金を稼ぐことができない状態に。精神的にも限界が訪れ、精神崩壊→薬でトリップ→ハイ→精神崩壊を繰り返すように。優しかった彼氏にも性病をうつし、とうとう廃人になってしまいました。

彼女を廃人にまで陥れたのはカウカウファイナンス(闇金)ですが、原因は彼女自身にあります。借金をしてまでブランド物を求めたこと、借金をしてまで同僚に合わせようとしたこと、そして、薬物に手を出してしまったこと。

身の丈に合った生活をしていればこんなことにはならなかったはずです。しかし、「見栄を張りたい」という欲求は男性にも女性にもあるもの。村田さんのようにタガが外れてしまうかどうかは紙一重なのかもしれません。闇金に手を出す、出さないの前に、多重債務者にならないようにすること。これがお金に苦しめられないための最善策なのではないでしょうか?
The following two tabs change content below.
金沢優

金沢優

「もしも」の時に役立つ情報を発信中!自分の身を守るためにも必要な情報をきちんと仕入れましょう。「知らない」は「損」に繋がります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)